このセミナーについて

企業システムの移行先としていまや当たり前の選択肢になったクラウド。しかし、いざ自社システムをクラウドに移行するとなると「セキュリティは大丈夫なのか?」と不安を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?クラウドセキュリティとひとことで言っても、その範囲はかなり幅が広いもの。特にリスクが大きいのは個人情報や機密情報などの情報漏えいですが、企業を狙った攻撃は年々巧妙化しており、被害が多発しています。

こういった攻撃に「オンプレミスだから大丈夫」「クラウドだから狙われる」といったことはありません。漠然とした不安と多くの情報の中で、クラウドセキュリティをどう捉えて実行すべきなのか。本セミナーではその注目すべきポイントを解説いたします。

今回は、各業種ノウハウや豊富な業務経験をお持ちの都築電気株式会社様の主催、講演後は個別相談のお時間もございますので、お困りのことがございましたらお気軽にご参加ください。(自由参加・事前予約可)皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

こんな方に最適です!

  • クラウドの導入を検討中のお客様
  • オンプレからクラウドへの移行をご検討中のお客様
  • セキュリティ対策をご検討中のお客様
  • 顧客へのクラウド提案をご検討中のお客様

アジェンダ

  1. ご挨拶(都築電気株式会社)
  2. クラウド化への漠然とした不安はNIFCLOUD(ニフクラ)が解消
    高信頼の基本構造+全レイヤーでの多層防御が大切な業務を安全に運用する
    (富士通クラウドテクノロジーズ 株式会社)
  3. 「NIFCLOUDを使い始めます!」「セキュリティ大丈夫?」
    その時、あなたはどう言い返しますか?
    (トレンドマイクロ株式会社)
  4. データへの脅威に万全の保護対策を提供する
    Acronisのサイバープロテクション Acronis Data Cloudのご紹介
    (アクロニス・ジャパン株式会社)
  5. 個別相談会(自由参加・本申込フォームより事前申込可)

開催概要

開催日時 2018年10月26日 14:30~(受付開始 14:00~)※個別相談会16:35~
参加費 無料
参加特典 Acronis特製モバイルチャージャー
アクロニスモバイルチャージャー特典画像W60mm.jpg
会場 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
東京都中央区銀座7丁目16番12号 G-7ビルディング
(都営大江戸線「築地市場」駅 下車 徒歩3分/東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅 下車 徒歩5分/JR各線・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋」駅 下車 徒歩12分)
主催 都築電気株式会社
共催 トレンドマイクロ株式会社、アクロニス・ジャパン株式会社、富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 

講演概要


◆クラウド化への漠然とした不安はNIFCLOUD(ニフクラ)が解消~高信頼の基本構造+全レイヤーでの多層防御が大切な業務を安全に運用する~(富士通クラウドテクノロジーズ 株式会社)

クラウドコンピューティングへの移行を検討する際に必ず課題に挙がるのはサーバーセキュリティ対策です。特にパブリッククラウドの利用検討においては、利用者側に求められる対策の範囲や深さが解らない、更には対象のクラウドサービスがそもそも信頼できるのかどうか等々、疑問と不安が募ります。本講演ではNIFCLOUDの多層防御の思想を元に、サービス提供者と利用者での責任区分、利用者として取るべき措置等を整理し体系立てて解説いたします。信頼性の高いパブリッククラウドの基本的構造から、防御レベルのご要望に対応したセキュリティサービスもご紹介し、真に安全なサーバー運用のポイントを明確にさせて頂きます。

◆「NIFCLOUDを使い始めます!」「セキュリティ大丈夫?」 その時、あなたはどう言い返しますか?(トレンドマイクロ株式会社) 

クラウド利用時のセキュリティについて基本的な「押さえておくべき事項」と「特に気を付けるべきポイント」を説明差し上げます。
また、近年流行した脅威がどのようなものかを攻撃デモ動画でお見せし、NIFCLOUDをより安全にご利用いただくために、NIFCLOUDのオプションであるTrend Micro Deep Security as a Serviceがどのようにサーバを保護することができるのかをご紹介します。

◆データへの脅威に万全の保護対策を提供するAcronisのサイバープロテクション~Acronis Data Cloudのご紹介~(アクロニス・ジャパン株式会社)

ウイルス、マルウェア、巧妙化したランサムウェアに加え、企業や組織内外でのデータ改ざんなど、データを取り巻く脅威は日々進化しています。Acronisは従来のバックアップ・復元機能に加え、企業や組織のデータをあらゆる脅威から保護するために、ランサムウェアからシステムやデータを保護する機能、データの真正性(オリジナルで改ざんされていないこと)をブロックチェーンを使用して証明する機能などを新たに搭載し、データ保護+サイバーセキュリティの「サイバープロテクション」ソリューションを提供しています。本講演ではAcronis Data Cloudの概要や各種機能をデモを交えてご紹介します。

【講演者プロフィール】

◆トレンドマイクロ株式会社
 プロダクトマーケティング本部 法人製品マーケティング部 ハイブリットインフラセキュリティグループ シニアスペシャリスト 福田俊介氏

2014年より、トレンドマイクロにて法人向けマーケティングに従事。2015年より、日本におけるサーバ向けセキュリティ製品のプロダクトマーケティングを担当。お客様のサーバと社内の重要情報を守るべく、セミナー/イベント登壇において、昨今の脅威を鑑みたサーバセキュリティのポイントをお伝えしています。最近の楽しみは、部屋に置いている観葉植物の成長観察。

◆アクロニス・ジャパン株式会社 セールスエンジニア マネージャ 佐藤匡史氏

2011年より、アクロニス・ジャパンでプリセールに従事。2015年のクラウド事業立ち上げから現在に至るまで、Acronisのクラウドエバンジェリストの役割も担う。2018年はランサムウェアからブロックチェーンによるデータ改ざん対策、GDPR対応など、データに関わるトレンドとともにサイバープロテクションの重要性を発信。

 お申し込み方法

フォームに必要事項をご記入いただき、お申込ください。その後、申込受付メールを記載いただいたメールアドレス宛に送信いたします。

※ご入力頂いたメールアドレス宛に、最新情報やサービスに関するメールを送付させていただきます。
※以下の個人情報の利用目的についてをお読みいただき、ご同意いただいた上で送信をお願いいたします。
 個人情報の利用目的(富士通クラウドテクノロジーズ)
 個人情報の利用目的(都築電気)

お申し込みフォーム